スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア行ってきたよ 

先月、イタリア行ってきました!
なんとまあ12年ぶり(^^;)。

サッカーはヴェローナvsミラン、チャンピオンズリーグのローマvsバイエルン、ミランvsフィオレンティーナの3試合を観戦。
楽しい旅でした。

旅の報告はおいおい書くとして、今日はCM。
ミランのスポンサーになった東洋タイヤのCM。ちと長いが最後まで見ましょう!
http://youtu.be/M092PBHytC8?list=UUkW0S2pnXBY2R03jM5C-77Q

スポンサーサイト

ピッポ監督デビュー戦勝利! 

ピッポ監督がセリエAデビウ!

ラツィオとの第一節を3-1で勝利しました!
前半は完全ミランペースで、前にどんどん進む面白いサッカーだったんだけど、後半は一転ラツィオペースでヒヤヒヤもの(^^;)。
・・・そういうところ、変わってないな>ミランw

とにかく、ピッポ音頭が何度もこだまするサンシーロでの初勝利は忘れられないものになったことでしょう。
(そんなとこでスーツ着てないで、着替えてゴールしてよ・・と思ったのはここだけの話(笑))

オンダがゴールしたのもよかったよね。やっぱモロモロの雑音を黙らせるのに最も効果的なものはゴールだから・・・。

やったぜピッポ監督!

9d472cf5a06570fb98116fafdd305fdc_43_l.jpg
ミランが点を取った時の喜び方は現役時代とおんなじでしたw

ご無沙汰です(^^;) 

もう最近こればっかですね(^^;)。広告が出て1ヶ月更新してなかったんだーと思う今日この頃(爆)。。。

新しいシーズンが始まってます(とっくに)。

ミランはメルカートの終盤にびっくりトレードがありましたね。
ここで書いたことがまさか現実になろうとは・・・(笑)。
(そうなる予感がしたんです。ってのはウソ、単なる間違いだったんですがww)
フィオレンティーナ時代から久々の“パッツォリーヴォ”復活というわけですが、二人のコンビネーションでGol量産して下さい。

カッサーノはインテルで幸せになれるといいね。
わたしゃ昔は彼のこと大嫌いだったけど、あの奥さんと結婚したあたりから大分見る目が変わったという感じで、今回の病気を経た彼が今後どういうサッカー人生を歩むかを少し楽しみにしてました。
(結婚したのがヴェトリーナとかじゃなかったのに好感(笑)。元水球選手の肝っ玉奥さんって感じですよね>カッサーノ嫁)
チームは変わっても、同じミラノだし、チームメートには長友いるし、頑張ってくれ~

そして、インザーギ監督もデビューしました~

スーツ姿もりりしい監督でびう(笑)



初戦はボローニャに5-1の勝利。
ゴルコム日本語版の記事ですが、途中PKをゲットしたシーンでは「ピッポ、お前が蹴れ~」と観客から声がかかったとか(笑)。
「僕が蹴っても決められるとは限らない」というピッポのお返事がさらに笑えます(自虐^^;)。

でもピッチではスーツじゃなくて、ユニ着ていて欲しかったわ・・・。
とまだ現役ピッポさんに未練のあるワタクシなのでした。

<オマケ>
「結婚を決意した」報道が出ているプリンス・ボアテング。
お相手はもちろんボボ・ビエリの元カノ:メリッサ・サッタ嬢っす。

この夏のバカンスでの二人

「家族」「健康」「愛」「成功」「信任」・・・
ボアテングのタトゥーは漢字ドリルみたいね(^^;)

インザーギ引退 

もうみなさんお聞き及びでしょうが、インザーギがついに引退しました。
今後はミランのALLIEVI NAZIONALI(U16カテゴリ)の監督をするんだそうです。

先日できた公式Facebookにもこんなコメントが(って言っても、出所はmilanews.itなので、ヨソに書いてあるのと変わらないですが)
http://www.facebook.com/filippoinzaghiofficial
余談ですが、ピッポはこういうデジタルツールでの情報発信って、全然しないままでしたね。
むかしインザーギ兄弟の公式ウェブサイトがあったけど短期で終わっちゃったし、twitterもやってないし、このFacebookも本人が書いている気配はないような・・・(笑)。

コメント訳してみるっす。

---
とても幸せだ。自分がやってきたことをとても愛していたけども、今日選手のキャリアを終わりにすると表明する。新しい冒険の扉を開く。
ミランを出ていくことはとても難しかった。プレーのオファーをくれたチームにはとても感謝している。今日もイングランドのチームからオファーを受け取ったんだよ。すごく考えた結果ミランとの絆をつなげていくべきだと思った。僕の人生の新たな章が始まるんだ。

ミランのユニフォームでチャンピオンズリーグを優勝することが夢だった。今はアンチェロッティがやったように、監督として優勝したいね。それが僕の夢だよ。
かつてサッカーを始めたころチャンピオンズリーグで優勝したいなと思って、それはかなったけど、今度は監督でやってみたい。
自分の未来は、今まで多くのことを成し遂げてきたこのユニフォームとつながっていることだ。全く新しい経験だろうけど、別のユニフォームを着た自分の姿を見ることは難しかった(←ちょっとあやふや(^^;))。
つらい決断だったが、最終的にこれが一番よいことだった。

---
すいません、2パラグラフまでとりあえず(って全部訳せるか不明(^^;))。誤訳あったらゴメンね。
(毎度書いてますが、あたし程度の語学力の人がイタ語を訳すってのが、既におこがましいわけでww)

実はミランのALLIEVI NAZIONALIってマルディーニの息子がいるんですよね。
http://www.acmilan.com/it/teams/youth_teams_roster/540/players
(クリスティアンくん、もうそんなに大きかったんだー)
マルディーニの息子をピッポが教えるなんて、不思議な気分。
てか早く自前の息子を作れよピッポ・・・


それにしても、ピッポが現役を引退するとは実は思ってませんでした。
ミランを退団しても1~2年はどっかのプロヴィンチャでやるだろう、そしたら、そのチームの練習場に行けば、今までよりガードの低いところでピッポ見れるじゃん・・・とか思ってたんですけどね。

甘かった(>_<:)。

プレーを続けたい気持ちとミラン愛が闘って、ミラン愛が勝っちゃったんですね。
今となっては最終節のノヴァーラ戦を見に行かなかったことをとても後悔しています。
“行かなかった”後悔はこれで2度目だな(1度目はアテネ)。。。まさに覆水盆に返らずΣ(ノд<)。

ともあれ現役生活お疲れ様でした。監督生活頑張ってください。そして・・・

ひとつお願い。

早くお婿姿を見せてください!

世代交代といえば聞こえはいいが 

ついに決まっちゃったみたいですね、ズラタンのPSG移籍が。
先日はチアゴ・シウバ、そして今日はズラタンかぁ~
レオ様&アンチェロッティ、もう、その辺にしといてくださいましって言いたくなりますね。

このシーズンオフのミラン大量退団はちょっとすごすぎます。
ざっと数えてみただけで、

●退団決定の人
フラヴィオ・ローマ:引退
アレッサンドロ・ネスタ:モントリオール・インパクト
ジャンルカ・ザンブロッタ:未定
チアゴ・シウヴァ:PSG
マルク・ファン・ボメル:NEC
ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ:シオン
クラレンス・セードルフ:ボタフォゴ
フィリッポ・インザーギ:未定
ズラタン・イブラヒモヴィッチ:PSG

●多分レンタルバックされちゃう人
アルベルト・アクイラーニ
マクシ・ロペス

●退団のウワサがある人
ロビーニョ
フラミニ(一応延長したんだっけ?)

(↑抜け・漏れ・間違いあったらゴメン)
こんなに出てっちゃったらミランにはあと誰がいるんだい?! てな気分になっちゃいますね(^^;)

入ってきた方は、パッツィーニ モントリーヴォ(←あたしの中ではパツィーニとモントリーヴォはセット売りなのよぉ~ と言い訳)とアチェルビと・・・まだいたっけ?(思い出せない)
次のシーズンはまるで違うチームを見るような感じなんだろうなぁ~
世代交代といえば聞こえはいいけど、ミランにお金がないのをひしひしと感じます。。。
ああ貧乏が憎い!(笑)

ひとつだけ。
テベスとかバロテッリとかが来るって話はこのところ大きなウワサにはなってないので、その辺はきもーちホっとしてます。

とかいって、そんな日が来たときのためにこういうのを作ってたアホな私・・・。

ちょっと前のミランって、

こーんな感じでしたが

最近のミランは

こんな感じですよね

・・・というネタ(^^;)(画像はカサ坊ですが)


でも移籍イチバが閉まるころ、やっぱり取る~とかいってテベスが来るんじゃないかと思うとチト怖い(笑)

<オマケ>
PSGが取ったという話のベッラッティくん

顔面偏差値面でも期待大!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。